ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

【次回セッション情報】
ジャム・セッションin高知主催
『Thursday Night Session』
2017.8/17(木)
20:00~23:00
at キャラバンサライ(3Fホール)
参加費1,000円

【セッション超初心者講座】
※20:00~のジャム・セッション参加者の方限定!(見学含む)
2017年8月17日(木)
19:00~19:45
at キャラバンサライ(3Fホール)
参加費 1.000円(セッション参加費込みで2,000円)
講師:勝賀瀬裕典
スポンサードリンク

Meshell N'degeocelloのアルバム、『The Spirit Music Jamia : Dance Of The Infidel 』にてドラムを叩いているChris Daveですが、二人がセッションしている動画もありますので、紹介します!


どんどんグルーヴしていくのが観てて気持ちいいですよね!
二人とも唯一無二のプレイヤーだと思います。 

Meshell Ndegeocelloが、2012年にNina Simoneのカバーアルバム『Pour Une Ame Souveraine (for a Sovereign Soul) 』を出したのですが、その頃のライブ映像です。
Nina Simoneはジャズシンガーで、シンガーソングライターの素晴らしいアーティストなのですが、ミシェルはこのアルバムで大胆にカバーしており、ものすごく良い内容となっています!

 


原曲はこちら↓
続きを読む



RedBaron / Billy Cobham



↓この曲の楽譜はこの本に載ってます


セッションを10倍楽しむ!

第二回は、

「お決まりのルールを知る」

です! 

 セッションをしていると、暗黙のルールにより、曲が展開していく事が多々あります。
そして、これはセッションの敷居が高いと思ってしまう原因の一つなんですが、そういう事をあまりきちんと教えてくれない人が多いんです(笑)

まあ考えてみれば当然で、上級者の方達は別にセッションで初心者に教えに来てる訳じゃなくて、自分たちが楽しむ為に来てるんです。
いちいち「ここでこう展開するから」なんて話はしなくても、お決まりのルールでどんどん曲を進めていってしまいます。ついて来れない人が1人いても、別に曲は進むので、問題ないんです。
ついて来れずにがっかりしてても、「よかったよ!」なんて気楽に優しく声をかけてくれるんですが、ついていけなかった本人としては疎外感を感じちゃって、セッション界隈から距離を置いてしまうかもしれません。

やっぱり、セッションに参加したのなら、初心者、上級者関係なく、みんな一緒に最大限楽しみたいものですよね!
なので、ちょっとでも心の支えとなるように、お決まりのルールをいくつか書いておきます!


続きを読む

セッションをより楽しむ為のアドバイスです!
第一回目は。。。
















「周りの音を良く聴く!」 
BlogPaint
若干古いネタで失礼しました。。。

続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ