ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

スポンサードリンク

C754_stadiorensyu_TP_V

皆さんはジャム・セッションに参加する時に、どういう目的で参加しますか?
「思いっきり楽器を演奏する事でストレス発散」
「バンドメンバー獲得の為、新たな出会いを求めて」
「たくさん練習したソロを、誰かに聞いて欲しくて」

様々な人が様々な目的を持って参加するのがジャム・セッションの魅力です。
しかし中には、
「ジャム・セッションを通して音楽性を高めたい」
「不特定多数の人と即興で素晴らしい音楽を作り上げたい」
などと、意識の高い方々がいらっしゃるのも事実です。

今回はそういう意識の高い方に向けて、ワンランク上の考え方をご紹介します!

その考え方はズバリ、

「自分を消す」

です!


頭に「?」が浮かんだ方、安心してください!
ほとんどの人が意味が分からないと思います。

これだけ聞いて理解できた方は、すでにかなり音楽経験が豊富で、色々な人と幾重にもわたるセッションを重ねてきた猛者ではないかと見受けられます。


それではさっそく、「自分を消す」とはどのような状態なのか、解説していきます!
続きを読む

ファイル 2017-12-22 21 59 04

『Wednesday Night Session』
2017.12/20(水)
20:00~23:00
at キャラバンサライ(3Fホール)

今回の参加者は15名

ギター3名
ベース2名
ドラム2名
パーカッション1名
鍵盤6名
サックス1名

セッションした曲は以下の通りです。(コード譜へのリンクあり)続きを読む

19727106_1417754004984387_1722381253_o
※イラストは、講義内容の一部抜粋
 
 
徐々に認知され、参加者も少しづつ増えている『リズム強化ワークショップ 〜テンポキープの3原則〜』を、今月も開催します!

ジャム・セッションin高知主催セッションは12月20日20:00~ですが、その前に45分間、リズムワークショップを行います。 

独自の視点からのリズム理論で、リズムキープに悩むミュージシャンの皆様に目からウロコの情報をお届けします!

こちらのセッション参加者限定です!


続きを読む

lQiDwYfXt5dndHW1446216128_1446216258

オージャンルで敷居の低い!
ジャム・セッションin高知です!
 

ジャム・セッションin高知主催
『Wednesday Night Session』
2017年12月20日(水)
20:00~23:00
at キャラバンサライ(3Fホール)
参加費1,000円

続きを読む

_SL1500_

第58回グラミー賞にノミネートされた“Breathing Underwater”を収録したアルバム『Choose Your Weapon』が大絶賛のオーストラリアのバンド、Hiatus Kaiyote(ハイエイタス・カイヨーテ)の女性ボーカル兼ギタリストのNai Palm(ネイ・パーム)が2017年にリリースしたソロアルバム『Needle Paw』を紹介します!

Hiatus Kaiyote(ハイエイタス・カイヨーテ)はメンバー個々の非常にレベルの高い演奏力と、変拍子や複雑なコーラスワーク、コード進行などが多用される難度の高い楽曲、ネオソウルやヒップホップなどを感じさせるサウンドが特徴的であり、そこにNai Palm(ネイ・パーム)の他に類を見ない独特な世界観のボーカルが加わるバンドスタイルですが、このNai Palm(ネイ・パーム)のソロアルバム『Needle Paw』は、彼女の魅力がストレートに感じられる、さらに魂を揺さぶられるような作品となっています。

アルバムのために書き下ろしたオリジナル曲やHiatus Kaiyote(ハイエイタス・カイヨーテ)の曲のセルフカバーはもちろんですが、Jimi Hendrix(ジミ・ヘンドリックス)、David Bowie(デヴィッド・ボウイ)のカバー曲も収録された全13曲の内容なのですが、どれも個性のある曲で美しく、彼女の世界観にグッと引き込まれます。
ゴスペルを思わせるコーラスを除き、全編バックの演奏はNai Palm(ネイ・パーム)のギター1本のみであるという事など忘れてしまいそうなほど、重厚で美しく神秘的で、とても魅力的なアルバムとなっています。
シンプルさ故に単調で飽きるなどという事は、一切ありません。

続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ