セッションを10倍楽しむ方法、第4回目です!

今回は、「テーマを感じる」です!

第二回でお話ししたように、セッションは基本的にテーマで始まり、テーマで終わります。
10846127_712185348898837_510510457597502521_n
↑これを繰り返します。

そしてソロはテーマのコードと同じ進行で回っていくパターンがほとんどな訳ですが、今どこを演奏しているのか見失わないように、コードを追っかける事にばかり集中してしまうと実は見失うんです。

進行を見失ってしまうことを『ロスト』といいます。

『ロスト』は、セッションをした事がある方なら一度は経験があると思います!
まるで荒野に1人放り出されたような。。。あの恐ろしい時間を。。。 
砂漠
(c)ThaRainbowRaider.

そうならない為に!

常に意識の中にテーマを感じておきましょう!
コードを追う感覚とは別に、テーマを追う感覚です。

テーマを感じながら演奏すれば、ソロもコードを追うだけとはひと味違ったものとなりますし、伴奏や合いの手を入れる時も気の利いたフレーズが湧いてくるはずです!

何より、『ロスト』をする危険性が急激に下がります!
いいことづくめです! 
 
コードや小節数ではなく、テーマで曲を感じる事

意識するだけ、すぐに出来ます!
これでセッションを10倍楽しく!
オススメです!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
スポンサード リンク