LgvcYLcK1CglKgQ1446171384_1446171859


【セッションを10倍楽しむ!記事】

セッションを10倍楽しむ!(1)「周りの音を良く聞く」

セッションを10倍楽しむ!(2)「お決まりのルールを知る」

セッションを10倍楽しむ!(3)「コード表記の読み方を覚える」

セッションを10倍楽しむ!(4)「テーマを感じる」

セッションを10倍楽しむ!(5)「自分のソロパートが回って来たら」

セッションを10倍楽しむ!(6)「音量を調節する」

セッションを10倍楽しむ!(7)「ブルース進行」

セッションを10倍楽しむ!(8)「音楽の為に」

セッションを10倍楽しむ!(9)「マネをしよう!」

セッションを10倍楽しむ!(10)「コード1発セッションのススメ」

セッションを10倍楽しむ!(11)「楽器の演奏をやめてみましょう!」

セッションを10倍楽しむ!(12)「ジャム・セッション向きな曲」

セッションを10倍楽しむ!(13)「お気に入りの曲を持ち込もう!」

セッションを10倍楽しむ(14)ジャズは他のジャンルとは楽しみ方がちょっと違う! 

セッションを10倍楽しむ!(15)知っておいた方がいいセッションのマナーを教えます! 

セッションを10倍楽しむ!(16)ストーリー展開を意識してソロをすると印象に残る! 

セッションを10倍楽しむ!(17)未知の楽器とのセッションは、新しい発見があって楽しい! 

セッションを10倍楽しむ!(18)“セッションで使える”音楽理論を身につけよう!

セッションを10倍楽しむ!(19)盛り上げたかったら、その前に盛り下げるべし!!

セッションを10倍楽しむ!(20)「いいところを見せようとしない!弾きすぎない!」セッションで人気物になるための心構え




【セッションで誰も教えてくれない!】


よく耳にするけど、セッションの現場では誰も教えてくれない!(1)“ダイアトニックコード”って?

よく耳にするけど、セッションの現場では誰も教えてくれない!(2)“トニック”、“ドミナント”って?

よく耳にするけど、セッションの現場では誰も教えてくれない!(3)“バース”って?

よく耳にするけど、セッションの現場では誰も教えてくれない!(4)“テンション”って?

よく耳にするけど、セッションの現場では誰も教えてくれない!(5)“1度”とか“3度”って?その1

よく耳にするけど、セッションの現場では誰も教えてくれない!(6)“1度”とか“3度”って?その2


 

【セッションに役立つ記事】

初心者がセッションで困った時は、スケールよりリズム! 

社会人にとって、ジャムセッションが一番効率がいい5つの理由 

【音選びの考え方】ソロに対する、モーダルなアプローチと、コーダルなアプローチとは? 

“深み”を感じる演奏って、どうやったら出来るようになるんでしょう? 

【豊かな音楽の土壌づくり】全ミュージシャン講師化計画! 

セッションの現場で役立つ「リードシート」集を5シリーズ紹介! 

アドリブフレーズは、出来るだけ少ない音数から! 

Ensemble Improvisation(アンサンブル・インプロヴィゼーション)という考え方 

移調が苦手な楽器と得意な楽器 

本当に成長したいならば、コンフォートゾーンから抜け出そう! 

今の自分の音楽は、今まで触れた全ての音楽から出来ている! 

意外と間違ってる人が多い、“分数コード”が出現した時の演奏方法について! 

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
スポンサード リンク