410lw7FrYfL
 
広大な草原を吹き抜ける爽やかな風のような。
アフリカの大地を思わせる歌声。でも決して泥臭くはない。
幻想的で神秘的なサウンドだが、軽快で心地よい。

Nina Simon(ニーナ・シモン) Sings Beach Boys”とも形容されるLaura Mvula(ローラ・マヴーラ)のデビューアルバム『Sing to the Moon』は、そんなアルバムです。

“Voice of 2013”と称された彼女の魅力が詰まっています!

“Green Garden”


“She”


“Can't Live with the World”


“That's Alright”


“Like the Morning Dew”


【曲目リスト】
1. Like the Morning Dew
2. Make Me Lovely
3. Green Garden
4. Can't Live with the World
5. Is There Anybody Out There?
6. Father Father
7. That's Alright
8. She
9. I Don't Know What The Weather Will Be
10. Sing to the Moon
11. Flying Without You
12. Diamonds

Youtubeに公式のMVがたくさんあります。
貼付けましたので、是非1度観てみて下さい!
きっと彼女の魅力が伝わると思います。

何も考えず、ただこの音楽に身を委ねると、何ともいえない心地よさを感じる事ができます。
多忙な毎日を送っている人たちにこそ、聴いて欲しいアルバムですね!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
スポンサード リンク