33

Lalah Hathaway(レイラ・ハサウェイ)をフィーチャーした曲『Somethin’』で2013年グラミー賞ベストR&Bパフォーマンス部門を受賞した、圧倒的な演奏力の凄腕ミュージシャン集団、Snarky Puppy(スナーキー・パピー)。このブログでもいくつか動画を紹介しましたが、今回紹介する動画も素晴らしいです!

この動画では二人のシンガー、Laura Mvula(ローラ・マヴーラ)とMichelle Willis(ミシェル・ウィリス)がフィーチャーされています。

曲はLaura Mvula(ローラ・マヴーラ)のデビューアルバム『Sing to the Moon』のタイトルナンバー、“Sing to the Moon”です。
Snarky Puppy(スナーキー・パピー)のダイナミックなアレンジにより、オリジナルよりもかなり壮大に仕上がっています。

必見です!




この動画の音源は、Snarky Puppy(スナーキー・パピー)のアルバム『Family Dinner Volume Two』に収録されています。
全て動画のような1発録りなんですよ!
全員が卓越した技術と高い音楽性を兼ね備えたミュージシャンだからこそ出来る録音手法、恐れ入ります!




こちらはLaura Mvula(ローラ・マヴーラ)オリジナル版。

フィーチャーされているMichelle Willis(ミシェル・ウィリス)のアルバムもどうぞ。
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
スポンサード リンク