51

Roberta Flack(ロバータ・フラック)の、“Feel Like Making Love”です!
ジャズでもよく定番として演奏されるソウルナンバーです。
George Benson(ジョージ・ベンソン)やD'Angelo(ディアンジェロ)のカバーなんかも有名ですね。

イントロからお茶目なハプニングとともに始まりましたが、演奏自体はみんな結構硬派でした。

こういうスムースでオシャレな雰囲気のセッションも、たまには良いもんですね!

コード譜はこちら↓





この曲が収録されている以下のアルバムは、どれも名盤!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
スポンサード リンク