ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

【リズム強化ワークショップ】〜テンポキープの3原則〜
※20:00~のジャム・セッション参加者の方限定!(見学含む)
2017年12月20日(水)
19:00~19:45
at キャラバンサライ(3Fホール)

ジャム・セッションin高知主催
『Thursday Night Session』
2017.12/20(水)
20:00~23:00
at キャラバンサライ(3Fホール)

2015年09月

スポンサードリンク




@キャラバンサライ

今回の参加者は18名

ギター6名
ベース4名
ドラム2名
ブルースハープ1名
ウインドシンセ兼サックス1名
ドラム兼鍵盤兼サックス1名
見学のみ3名

セッションした曲は以下の通りです。(コード譜へのリンクあり)続きを読む

51+KhbZwcdL

ウッドストック出身の3人組ジャズ/ファンクトリオ、Soulive(ソウライヴ)の2002年のアルバム『Next』を紹介します!

Soulive(ソウライヴ)は、ギターのEric Krasno(エリック・クライズノー)、ドラムのAlan Evans(アラン・エヴァンス)、キーボード/オルガンのNeal Evan(ニール・エヴァンス)のトリオなのですが、このアルバムではサックス奏者のSam Kininger(サム・キニンジャー)がメンバーに正式加入しています。

その他、The Roots(ザ・ルーツ)のBlack Thought(ブラック・ソート)、シンガーのAmel Larrieux(アメル・ラリュー)などが参加しています。

続きを読む

61ZM5sHfwKL

3人組ヒップホップグループThe Fugees(フージーズ)の元メンバーで、ヒップホップラッパー/歌手のLauryn Hill(ローリン・ヒル)の大ヒットアルバム『The Miseducation of Lauryn Hill』を紹介します!

言わずと知れた、1998年のメガヒットアルバムです。
ソロ名義のスタジオアルバムはこの一枚のみですが、このアルバムがらみでグラミー賞5冠をとるなど、高い評価も受けています。

ちなみに、D'Angelo(ディアンジェロ)、James Poyser(ジェームス・ポイザー)、Mary J. Blige(メアリー・J・ブライジ)、John Legend(ジョン・レジェンド)、Carlos Santana(カルロス・サンタナ)なども参加しています!

続きを読む

UjigL9p2IBxLK5D1443155685_1443155847

ジャム・セッションでは、打ち合わせをほとんどせず、色々な人とその場で楽曲を演奏します。 
ですので、大体はある程度お決まりのキーで演奏されるのですが、ボーカルの人が入ったり、そのキーが苦手な楽器の人がいたりすると、曲のキー自体を変更する必要が出てきます。

また、曲の中で転調がある楽曲も沢山あります。

メンバーによって楽曲を決める際に知っておいて損は無いですので、移調が苦手な楽器と得意な楽器を比べてみました!

【移調が苦手な楽器】
○ピアノ
ピアノは、白鍵と黒鍵とがありますが、白鍵だけ弾くと、Cメジャーなんですね。
黒鍵は、全音インターバルの白鍵と白鍵の間を埋めるように配置されています。
ですので、Cメジャーのキーで考えた場合に出来るだけフラットやシャープの少ないキーを好みます。
 続きを読む

maxresdefault

ヴィオラ奏者/アレンジャー、MIguel Atwood-Ferguson(ミゲル・アットウッド・ファーガソン)の、ロサンゼルスで2010年に行われたライブがすごくいいです!

メンバー
Flying Lotus(フライング・ロータス)/ Laptop
Miguel Atwood-Ferguson(ミゲル・アットウッド・ファーガソン)/ Violin
Evan Francis(エヴァン・フランシス)/ Fl.
Dontae Winslow(ドンテイ・ウィンスロー)/ Tp. 
Joey Dosik(ジョーイ・ドゥシク) / A.Sax
Kamasi Washington(カマシ・ワシントン)/ T.Sax
Garrett Smith(ギャレット・スミス)/ Tb.
Rebekah Raff(レベッカ・ラフ) / Harp
Marcel Camargo(マルセル・カマルゴ)/ Gt.
Brandon Coleman(ブランドン・コールマン)/ Key.
Stephen 'Thundercat' Bruner(サンダーキャット)/ Ba.
Chris 'Daddy' Dave(クリス・デイヴ)/ Dr.
Nikki Campbell(ニッキー・キャンベル)/ Perc.
続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ