ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

2015年11月

スポンサードリンク

6eabbd08

Erykah Badu(エリカ・バドゥ)の新曲、“Phone Down”がSound Cloudに公開されています!
2010年のアルバム『New Amerykah Part Two』以来待ち望まれる、ニューアルバムにも期待が高まります!
『New Amerykah Part Two』

ちなみに、新しいミックステープ『But You Cain’t Use My Phone』が近々公開されるらしいですね!
新曲“Phone Down”も収録されるようです。
続きを読む

NWqRhFAFpttBg5H1444470443_1444470580


セッション超初心者講座、お疲れさまでした!
今回は、前回のおさらいと、課題曲としてHerbie Hancock(ハービー・ハンコックの“Cantalope Island”を攻略しました!

コードチェンジのタイミングが分からなくなりロストしやすく、結構苦戦している場面もありましたが、“キメ”もあるため、そういう意味では道しるべとなったと思います。
進行を見失わない為に、“道しるべ”をつける術もお教えしました!

あと何度かやれば、きっと自分のものに出来るはずです!

続きを読む

何も決めずに、コード1発でも楽しくセッション出来ます!
ジャム・セッションは、本人達が楽しければそれで良いのです!



セッションを10倍楽しむ!(10)「コード1発セッションのススメ」

Erykah Badu(エリカ・バドゥ)の“Didn't Cha Know”の、ベースラインを引用しただけのコード1発セッションです!(この日は、ギターがやりやすいようにEmで)
割とコード1発セッションはファンクになりやすいんですが、こんな感じでネオソウル(?)っぽいのも案外楽しいです。

ギタリストの人なら、こういう時はディレイやコーラスなんかの空間系エフェクターの出番ですね!
雰囲気出ますよ!







ところで、“Didn't Cha Know”という曲、Erykah Badu(エリカ・バドゥ)の『Mama's Gun』というアルバムに収録されているのですが、このアルバムめちゃくちゃ名盤なんで是非聴いてみて下さい!

【名盤紹介】Erykah Badu(エリカ・バドゥ) / 『Mama's Gun』

Roy Hargrove(ロイ・ハーグローヴ)の“Strasbourg St Denis”のセッション動画です!

コード譜はこちら

ジャム・セッションin高知ではすっかり定番となりました!
オシャレなモダンジャズ曲です。


スポンサード リンク

↑このページのトップヘ