ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

2015年12月

スポンサードリンク

andra-day-cheers-the-fall-lp-stream-715x715
 
ポップス界のレジェンド、Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー) に発掘されてデビューした、遅咲きのシンガー、Andra Day(アンドラ・デイ)のデビュー・アルバム『Cheers To The Fall』を紹介します!
遅咲きとはいえ、まだ30才ですので、まだまだこれからが期待大です!
そのオールディーズな風貌からは、 30才とは思えないくらい大人の雰囲気が醸し出されていますが、歌声もレトロな雰囲気があり、同じく今年デビューした大型新人、Leon Bridges(レオン・ブリッジズ)のような、懐古主義的な魅力があります。
本人は、Billie Holiday(ビリー・ホリデイ)、Nina Simone(ニーナ・シモン)、Etta James(エタ・ジェイムズ )、Lauryn Hill(ローリン・ヒル)に影響を受けたと語っているようです。

アルバム『Cheers To The Fall』の制作には、Raphael Saadiq(ラファエル・サディーク)、Questlove(クエスト・ラブ)、James Poyser(ジェイムス・ポイザー)なども参加していますので、そのサウンドにも期待が持てます!
 続きを読む

46f3dec77d22fb3a26cac9e0e5568f9a_s
 
メリークリスマス!

ということで、今日はクリスマス企画です!
世の中には、たくさんのクリスマスソングがありますが、その中でもブラックミュージックに的を絞って、おすすめの10曲を紹介します!

ピン!ときた曲があれば、クリスマス演奏のレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか?


1. Jackson 5(ジャクソン・ファイブ)/ “Santa Claus Is Comin' To Town”
 
超有名曲ですね!
誰もが知っている曲です。
ポップでキャッチーです。
 続きを読む

buika_vivir_sin_miedo-portada

マジョルカ島出身のアフリカ系スペイン人女性シンガー、Buika(ブイカ)のアルバム『Vivir Sin Miedo』を紹介します!
ルーツであるアフリカのアフロビート、R&B、ソウル、ラテンの要素を取り入れた音楽性で、独特の音楽を世界を作り上げています。また、力強く魂に訴えかけてくるような歌声は、全く似てはいませんが、どこかNina Simone(ニーナ・シモン)を思わせます。

2015年発売の『Vivir Sin Miedo』は、Meshell Ndegeocello(ミシェル・ンデゲオチェロ)、Jason Marz(ジェイソン・ムラーズ)、Potito(ポティート)などが参加しています。

続きを読む

CAYYBX7btx52jsU1450492848_1450493347

「人からリズムが無いと言われる。」
「思ったようなリズムで演奏出来ない。」
「メトロノームやCDと合わせてもすぐにズレてしまう。」
など、リズムに対する悩みを持つ方!

リズム感は、音楽を演奏する上で非常に重要な能力の一つです。
どんなに素晴らしいフレーズも、リズム一つで台無しになってしまいますし、また逆に、どんなにシンプルで簡単なフレーズも、リズムさえよければ、印象的でカッコ良くなる場合もたくさんあります!

特にファンクやブルース、ロックなどのジャム・セッションでは、音楽理論などよりもリズムの方が、音での会話を楽しむ為に重要です。
【リズム音痴を克服しよう!】と題したこのシリーズでは、リズム感を良くするための基本的なノウハウを紹介していきます!

まず1回目は、超基本中の基本!
リズムの“裏”を感じられるようになるためのノウハウを紹介します!

続きを読む




@キャラバンサライ

今回の参加者は11名

ギター3名
ベース2名
ドラム2名
鍵盤3名
ハーモニカ1名

セッションした曲は以下の通りです。(コード譜へのリンクあり)続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ