ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

2016年03月

スポンサードリンク

a38ab315b103fd1984b9ec0004caf114_m

グルーヴさせるための重要なキーワードに、“On The One”というものがあります。
以前、【グルーヴ考察】その5「On The ONE」で記事にしたように、リズムを大きく捉えて“One”の位置で“フィーリング”を合わせていくというものです。

この“One”をどう意識するかで、さらにグルーヴさせる事ができるという事が判明しました!

まずはおさらいとして、Bootsy Collins(ブーツィー・コリンズ)が“On The  One”について語っている動画をご覧下さい!
続きを読む

38
 
先日のセッションの模様です!
なんと、ピアノの凛士郎くん、ドラムの泰世くんは共に11歳!

巷で話題のスーパーキッズたちが、初共演しました。
曲はなんと“Spain”です。

Chick Corea(チック・コリア)を完コピしている凛士郎くんも、初対面でそれに合わせてくる泰世くんも、あっぱれ!
 続きを読む


@キャラバンサライ

今回の参加者は23名

ギター2名
ベース5名
ドラム7名
鍵盤4名
ハーモニカ2名
ボーカル1名
ビートボックス1名
見学1名

セッションした曲は以下の通りです。(コード譜へのリンクあり)

続きを読む

iReal用データ
(※表示には『iReal Pro』が必要です)
【DL→】Smoke on the Water.html

Dropbox
無料
(2015.11.27時点)
posted with ポチレバ

41


続きを読む

53
 
みなさん、D'Angelo(ディアンジェロ)の伝説的なアルバム、『Voodoo』はご存知ですか?
Soul/R&Bなどのブラックミュージックが好きな人なら知らない人はいないでしょう。

何年もセッションを重ねて生み出した独特なグルーヴ、細部まで作り込まれたアレンジとコーラスワーク、聴けば聴くほど中毒になるこの『Voodoo』でドラムを叩いているのが、HipHopバンド・The Roots(ザ・ルーツ)のドラム、Questlove(クエスト・ラブです。

もったりとずれたような特徴的なドラムですよね!
実はこれ、自然なずれではなく、狙ってやっているんです。
最近はこういうわざとズラす手法がヒップホップやジャズ界隈で流行っています。

このQuestlove(クエスト・ラブ)が、Red Bull Music Academyにて『Voodoo』のドラミングについて解説している部分の抜粋動画がありましたので、ご覧下さい!

続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ