ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

【リズム強化ワークショップ】〜テンポキープの3原則〜
※20:00~のジャム・セッション参加者の方限定!(見学含む)
2017年12月20日(水)
19:00~19:45
at キャラバンサライ(3Fホール)

ジャム・セッションin高知主催
『Thursday Night Session』
2017.12/20(水)
20:00~23:00
at キャラバンサライ(3Fホール)

2016年06月

スポンサードリンク

33

Lalah Hathaway(レイラ・ハサウェイ)をフィーチャーした曲『Somethin’』で2013年グラミー賞ベストR&Bパフォーマンス部門を受賞した、圧倒的な演奏力の凄腕ミュージシャン集団、Snarky Puppy(スナーキー・パピー)。このブログでもいくつか動画を紹介しましたが、今回紹介する動画も素晴らしいです!

この動画では二人のシンガー、Laura Mvula(ローラ・マヴーラ)とMichelle Willis(ミシェル・ウィリス)がフィーチャーされています。

曲はLaura Mvula(ローラ・マヴーラ)のデビューアルバム『Sing to the Moon』のタイトルナンバー、“Sing to the Moon”です。
Snarky Puppy(スナーキー・パピー)のダイナミックなアレンジにより、オリジナルよりもかなり壮大に仕上がっています。

必見です!

続きを読む

56


セッションの大定番曲、Herbie Hancock(ハービー・ハンコック)の“Watermelon Man”のセッション動画です!

ブルースっぽいコード進行で16小節、メロディもキャッチーなので、かなりセッション向きの曲です。

若い才能あふれるセッションです!


コード譜はこちら↓
【定番曲】Watermelon Man

続きを読む

51
 
Aのコードで、ただただ音で会話したセッションです!

“Dope”なヒップホップのイメージでドラムを叩いてみました。
でも動画で観ると全然Dopeじゃないw

しかし、こういう単純なセッションをすると創造力が刺激されて、とってもいい感じです。

楽しむコツは、周りの音を良く聞く事ですね!

セッションを10倍楽しむ!(10)「コード1発セッションのススメ」 

続きを読む

iReal用データ
(※表示には『iReal Pro』が必要です)
【DL→】Giant Steps.html

Dropbox
無料
(2015.11.27時点)
posted with ポチレバ
16

テーマは以下の書籍をご参照下さい。

続きを読む

13332946_1241094325936011_7412583637921610765_n
 
リズムを強くしたい人にオススメのイベントを紹介します!

ジャム・セッションin高知の常連プロミュージシャン、 西岡良治さんによる講義エンターテインメント、“あらまし”第3回です。

今回は“クリック練習”についての内容のようですので、セッションで印象に残る良いソロを取りたいなら必見です!いくら良いフレーズ、良い音でも、リズムが良くないとリスナーの心には響きません!

【イベント詳細】
2016年6月13日(月)
open 19:30
start 20:00
¥1,000- (ワンドリンク代別途500円が必要)
続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ