ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

カテゴリ: HipHop・Rap

スポンサードリンク

20

いいラッパー見つけました!
Rapsody(ラプソディ)という女性ラッパーです!

Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)の『To Pimp a Butterfly』にも参加している彼女、ラップの腕は一流、注目株です!
諭すように静かに、時に熱く語るようなラップ、ありのままの自分をそのまま出したようなラップが好印象です。

続きを読む

44
 
昨年10月に発売されたLalah Hathaway(レイラ・ハサウェイ)のアルバム『Live』に、“Litte Ghetto Boy”という曲が入っています。
元々は実父であるDonny Hathaway(ダニー・ハサウェイ)の曲ですが、この曲をRobert Glasper(ロバート・グラスパー)とTerrace Martin(テラス・マーティン) 、Snoop Dogg(スヌープ・ドッグ)でリワークしたシングル“Ghetto Boy”のMVがアップされていました!

最近流行のジャズ+ネオソウル+ヒップホップ調のトラックの上で、Snoop Dogg(スヌープ・ドッグ)の独特なラップがいい感じです!
 続きを読む

19

昨年発売されたアルバム『To Pimp a Butterfly』が好評で、第58回グラミー賞に最多の11部門でノミネートされる等、飛ぶ鳥を落とす勢いで今一番売れているラッパー、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)ですが、先日のTV番組での新曲“Untitled 2”披露に引き続き、Austin City Limitsでのライブのフル動画もアップされていました!

バンドをバックに、かなり熱いライブを繰り広げています!

続きを読む

51YvQdXkPoL
デビュー以来、現在に至るまで唯一無二の孤高の存在として君臨するベーシスト/シンガーソングライター、Me'shell Ndegeocelloミシェル・ンデゲオチェロ)の4作目、2002年の作品『Cookie: The Anthropological Mixtape』を紹介します!

何を隠そう、個人的に一番好きなアルバムです。
3作目の『Bitter』からガラリと印象が変わり、ファンク/ヒップホップ色の強い内容となっています。

1曲目から、めちゃくちゃいい音とヤバいグルーヴでやられます!
参加ゲストアーティストも、Talib Kweli(タリブ・クウェリ)、Marcus Miller(マーカス・ミラー)、Kid Funkadelic(キッド・ファンカデリック)ことMichael Hampton(マイケル・ハンプトン)、Lalah Hathaway(レイラ・ハサウェイ)、Redman(レッドマン)など、豪華です!
 続きを読む

23

今世界で一番注目を集めるラッパー、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)が、2015年10月20日にThe Kennedy Centerでコンサートを行いました。
なんと、バックにNational Symphony Orchestra(ナショナル・シンフォニー・オーケストラ)を従えての超豪華なコンサートです!

Youtubeに動画があがっていましたのでどうぞ!
曲は最新アルバム『To Pimp a Butterfly』より、“These Walls”です。
 続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ