ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

カテゴリ:【オススメ】 > 音響/機材

スポンサードリンク

861B0257-C08F-4D64-9AAF-D28D5ECB1D4C



『Tuesday Night Session』
2017.9/26(火)
20:00~23:00
at キャラバンサライ(3Fホール)

今回の参加者は15名

ギター3名
ベース3名
ドラム2名
鍵盤6名
ボーカル1名


セッションした曲は以下の通りです。(コード譜へのリンクあり)
 続きを読む

IMG_3494

弟が新築する家にスタジオを作っておりまして、そこで使用するアンプを購入するということで、Markbassをいろいろと試奏してきました!

(古民家を新築するという、こだわりの家です!→ブログ『伝統構法の家づくり 〜古民家を新築する〜』)

Markbassは人気のベースアンプですが、アンプやキャビネットで様々なシリーズがあります。
全部買って用途によって使い分けるのが一番なのですが、さすがにそんな事は無理ですよね!
Markbass買いたいけど、どれを買っていいか分からない人の参考になればと思います!

楽器堂OPUS本店の好意により、同建物3階のライブホール、CARAVAN SARYにて試奏させてもらえました!いつもジャム・セッションin高知で使用してる馴染みのライブホールです!
 続きを読む

15384443_1405972436114865_4010041823558232068_o
 
役立つイベントのお知らせです!
 
ジャム・セッションin高知の常連プロミュージシャン、 西岡良治さんによる講義エンターテインメント、“あらまし”第9回です。西岡良治さんはよさこい楽曲なども手掛ける作曲家としても活躍されています。

今回は『エフェクトの基本と実践』ということで、DTMやってる方や、ギタリスト、キーボーディストの方なんかにはとても興味深い内容なんではないかと思います!
エフェクトは、音楽の現場ではほとんどと言っていいほど使われています。
「イコライザー」「コンプレッサー」「ディレイ」「リバーヴ」なんて言葉、聞いたことはあるけど何なのかわからないって方は、是非行きましょう!

あまりエフェクトについて勉強する機会なんてないですからね。。。
こういう機会は貴重です!
 続きを読む

32
(写真撮る暇なかったので、ツイキャスのスクショです。画質粗くてすいません。。。)

2016年4月18日(月)
@キャラバンサライ

今回の参加者は11名

ギター1名
ベース2名
ドラム5名
鍵盤1名
サックス1名
カズー1名

セッションした曲は以下の通りです。(コード譜へのリンクあり)

続きを読む

08

2月16日に高知市のBar Salvadorにて行われたイベント、
“牛心。による『DTM作曲ショー』presented by ジャム・セッションin 高知”

のダイジェスト動画がアップされたのでどうぞご覧下さい!

くじで引いた二つの“言葉”を組み合わせたお題に合わせて即興で作曲するという企画です!
今回のお題は『「花咲く」「EDM」』でした!

それでは、ダイジェスト動画をどうぞ!
 続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ