ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

【次回セッション情報】
ジャム・セッションin高知主催
『Monday Night Session』
2017.6/28(水)
20:00~23:00
at キャラバンサライ(3Fホール)
参加費1,000円


【セッション超初心者講座】
※20:00~のジャム・セッション参加者の方限定!(見学含む)
2017.6/28(水)
19:00~19:45
at キャラバンサライ(3Fホール)
参加費 1,000円(セッション参加費は別途頂きます)
講師:勝賀瀬裕典

カテゴリ: ジャム・セッション動画

スポンサードリンク

10

Stevie Wonder(スティービー・ワンダー)の名曲、“Isn't She Lovely”のセッション動画です!

ヤマハPMSピアノ講師の藤本貴子さん、同じくヤマハPMSボーカル/ゴスペル講師のmasacoさん、ギター講師/作曲家の西岡良治さんから、現役大学生まで幅広く参加していて賑やかなセッションとなりました!

みんな一度は聞いたことがある有名なキメフレーズがありますが、それは出来なくてもとりあえず参加はできます。
原曲通りEメジャーのキーでやったり、ピアノや管楽器の人がやりやすいFのキーでやったりしますが、決めフレーズは“キーの5度上から始まるペンタトニックスケール”と覚えておけば移調しても対応しやすいですよ!
 
続きを読む

39
 
ジャズブルースのスタンダード、Bags' Grooveをセッションした動画です!

ジャズブルースは、ブルースやロックブルースと同じ進行、同じキーで演奏出来るため、普段ジャズをやらない方でもとっつきやすい部類のジャズです。

しかし、コード進行はⅡ-Ⅴ進行などを使用し、ジャズ風にアレンジされている曲が多いです。
ですので、キー1発でモーダルに攻めても良し、 Ⅱ-Ⅴ進行にそってコーダルなソロをしても良し、といった楽しみ方があります!
 続きを読む

58
 
Herbie Hancock(ハービー・ハンコック)の“Chameleon”をセッションした動画です!

当セッションでは大定番曲です。

キメがあったり回数が曖昧だったりしますが、 毎回グダグダしながらも楽しんでやってます!

ソロがBbキー1発で出来るので、 管楽器の人にはやりやすいと思います。
 続きを読む

46
 
 重い感じのロック風リフでセッションしました!
でもやっぱこうやって動画で観ると、楽しくセッションしてる感じが出てて軽〜いですねw

ロックのリフはシンプルで、コードもパワーコード(ルートと5度の2和音)ですので、初心者ギタリストでも安心の選曲です!
※ただし、セッションホストはしっかりと進行できる人でないと厳しいです。

続きを読む

10
 
ジャズスタンダード、“Summer Time”です!
ジャム・セッションin高知では、普段あまりジャズはやらないんですが、たまにこうやってジャズもやったりします。

ジャズ研の大学生なんかが来てくれた時はジャズ率高めになります!

割と勢いで何とかなるファンクやロックのセッションと違って、ジャズの曲の前では自分の実力と知識、経験が露わになります!ごまかしが効かない分、得るものも多いセッションとなります。

とはいえ、動画を見てもらったら分かる通り、ジャム・セッションin高知のジャズセッションは比較的低レベルですので、お気軽にご参加下さい!
 
続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ