ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

カテゴリ:【オススメ】 > ニュース

スポンサードリンク

56081
 
HipHopやJazzなどの垣根を超えて、現代のブラックミュージックシーンを牽引するRobert Glasper (ロバート・グラスパー)による新プロジェクト、興味深いです!

今回はMiles Davis(マイルス・デイヴィス)のリミックス作品です。
曲ごとにこれまた興味深いアーティストをフィーチャーしています!こういうアーティストの選び方が、すごくセンスありますよね!

【参加アーティスト】
Bilal(ビラル
Illa J(イラ・J)
Erykah Badu(エリカ・バドゥ
Phonte(フォンテ)
9th Wonder(ナインス・ワンダー
Hiatus Kaiyote(ハイエイタス・カイヨーテ
Laura Mvula(ローラ・マヴーラ
KING(キング
Georgia Anne Muldrow(ジョージア・アン・マルドロウ)
John Scofield(ジョン・スコフィールド
Ledisi(レデシー
Stevie Wonder(スティービー・ワンダー

すでに何曲かYouTubeにて公開されています!

続きを読む

_SL1500_
 
かねてより話題に上がっていた、Esperanza Spalding(エスペランサ・スポルディング)のニューアルバム『Emily’s D+Evolution』がリリースされました!

卓越したベースの演奏能力にとどまらず、 ボーカル、作編曲と、多才な彼女が緻密に作り上げたアルバムで、玄人も大満足の仕上がりになっています!
 
ざっと聴いた感じ、やっぱりベースが凄く上手くてフレーズも参考になるので、 ベーシストは是非聴くといいと思います。
曲調もこれまでのアルバムとはかなり変わって挑戦的ですが、端々にエスペランサっぽさがにじみ出てて、前作までのファンも楽しめると思います!
 続きを読む

kendrick-lamar-untitled-unmastered-cover-art
 
突如、 Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)の新作LPがリリースされました!
内容は、未発表トラック集といった感じだと思われます。


AppleMusicで早速聴いた感じだと、Bilal(ビラル)やAnna Wise(アンナ・ワイズ)、Terrace Martin(テラス・マーティン)は参加しているみたいです。

続きを読む

grammy-58
第58回グラミー賞が発表されました!

Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)が最多ノミネートと話題を集めていました。

また、個人的には12才の天才ジャズ・ピアニストJoey Alexander(ジョーイ・アレキサンダー)のノミネートも気になるところです!

実際のところ、誰が受賞したのでしょうか!?

結果は公式サイトにて全て閲覧出来ますが、気になった受賞をまとめてみました!

続きを読む

16
 
デビューアルバム『Sing to the Moon』が非常に高評価だったLaura Mvula(ローラ・マヴーラ)の新曲“Overcome”が発売、MVも公開されました。

新曲“Overcome”は、なんとChic(シック)のギタリストNile Rodgers(ナイル・ロジャース)をゲストに迎えた、ディスコ調のダンスナンバーです!

ディスコ調のダンスナンバーとはいえ、Laura Mvula(ローラ・マヴーラ)らしい神秘的なコーラスワーク、大地を感じさせる歌の躍動感はそのままです。
一言でいえば、神秘と大地のディスコミュージックといった感じですね!

野性味と神秘性が溢れるMVでは、ダンスも披露しています!
続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ