ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

カテゴリ:名演・名盤紹介 > おすすめアルバム

スポンサードリンク

_SL1050_


今回は、Robert Glasper Experimentの、『Black Radio』を紹介します!


このアルバムは、Robert Glasper率いるRobert Glasper Experimentが、曲ごとに様々なアーティストを迎えてレコーディングしています。

メンバーは、
ロバート・グラスパー / Robert Glasper(Piano)
デリック・ホッジ / Derrick Hodge(Bass)
ケイシー・ベンジャミン / Casey Benjamin(Saxophone / Vocoder)
クリス・デイブ / Chris Dave(Drums)

楽曲はYouTubeに全曲アップされてますので、そこからでも聴く事が出来ます!続きを読む

_SL1100_
今回の名盤は、Donny Hathaway(ダニー・ハサウェイ)のライブ盤です。
彼は超有名なソウルシンガーですが、同時にLalah Hathaway(レイラ・ハサウェイ)の父親としても有名です。
1972年に、ハリウッドのThe Troubadour、マンハッタンのThe Bitter Endの2カ所で行われたLIVEを1枚のCDにまとめたものだそうです。


名盤中の名盤で、Soul/R&B好きなら知らない人はいないんじゃないかという程です。


続きを読む

The_Tipping_Point_(album)

今回紹介するのは、The Rootsの『Tipping Point 』です。

 The Rootsとは、ヒップホップをバンド形態で演奏するスタイルのバンドです。
メンバーの中で核となっているのが、ドラムのQuestlove(クエストラブ)です。
クエストラブ
 彼はD'Angeloの盟友であり、『Voodoo 』や『Black Messiah 』にもドラムで参加しており、ライブでもよくドラムを叩いています。

The Rootsはたくさんのアルバムを出していますが、中でもこの『The Tipping Point』は秀逸で、サウンド、グルーヴ、完成度が素晴らしいのはもちろん、僕が勝手に重要視している「何回聴いても飽きない度」が全アルバム中No.1です!

I Dont Care
続きを読む

前作『VooDoo』から14年の沈黙を破り、ついにD'Angeloの新作『Black Messiah』がリリースされました。

black messiah


Voodoo』に心酔してから数年間、新作を待ち望んでいました!
即予約し、このアルバムを聴く為にスピーカーまで購入し、届いてからもう何度も聴きました。

前作を超えています。
やはり天才でした。

続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ