ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

タグ:グレゴリー・ポーター

スポンサードリンク

_SL1500_

カリフォルニア出身のグラミー賞受賞シンガー、Gregory Porter(グレゴリー・ポーター)のアルバム『Liquid Spirit』を紹介します!

このアルバムは、グラミー受賞後にBlue Noteに移籍初の3rdアルバムとなります。
Blue Noteから出すだけあって、バックの演奏者は実力派揃い!
ジャンル的にはジャズよりはソウルなのですが、その演奏の端々から、ジャズのテイストを感じる事が出来ます。

参加メンバー
Chip Crawford(チップ・クロフォード)/ Pf.
Aaron James(アーロン・ジェイムス)/ Ba.
Emanuel Harrold(エマニュエル・ハロルド)/ Dr.
Glenn Patscha(グレン・パトスチャ)/ Key.
Curtis Taylor(カーティス・テイラー)/ Tp.
Yosuke Sato(佐藤洋祐)/ Sax.
Tivon Pennicott(ティヴォン・ペニコット)/ Sax.

続きを読む

38

イギリス出身のダンスミュージックグループ、Disclosure(ディスクロージャー)のライブに、ジャズシンガーのGregory Porter(グレゴリー・ポーター)が出演した動画が、すごくいいです!

がっつりタテノリのダンスミュージックなんですが、Gregory Porter(グレゴリー・ポーター)が歌いだした途端、「生」が楽曲を支配します。

下の動画を是非観てみて下さい!続きを読む

Be Good (Lion's Song)
 Vocal:Gregory Porter
Piano:Chip Crawford

Gregory Porterもですが、ピアノのChip Crawfordも最高です!
人柄が音に表れているような。。。
すっと入ってきて、心が洗われるような音楽です。



スポンサード リンク

↑このページのトップヘ