ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

タグ:ジェームス・ポイザー

スポンサードリンク

andra-day-cheers-the-fall-lp-stream-715x715
 
ポップス界のレジェンド、Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー) に発掘されてデビューした、遅咲きのシンガー、Andra Day(アンドラ・デイ)のデビュー・アルバム『Cheers To The Fall』を紹介します!
遅咲きとはいえ、まだ30才ですので、まだまだこれからが期待大です!
そのオールディーズな風貌からは、 30才とは思えないくらい大人の雰囲気が醸し出されていますが、歌声もレトロな雰囲気があり、同じく今年デビューした大型新人、Leon Bridges(レオン・ブリッジズ)のような、懐古主義的な魅力があります。
本人は、Billie Holiday(ビリー・ホリデイ)、Nina Simone(ニーナ・シモン)、Etta James(エタ・ジェイムズ )、Lauryn Hill(ローリン・ヒル)に影響を受けたと語っているようです。

アルバム『Cheers To The Fall』の制作には、Raphael Saadiq(ラファエル・サディーク)、Questlove(クエスト・ラブ)、James Poyser(ジェイムス・ポイザー)なども参加していますので、そのサウンドにも期待が持てます!
 続きを読む

61ZM5sHfwKL

3人組ヒップホップグループThe Fugees(フージーズ)の元メンバーで、ヒップホップラッパー/歌手のLauryn Hill(ローリン・ヒル)の大ヒットアルバム『The Miseducation of Lauryn Hill』を紹介します!

言わずと知れた、1998年のメガヒットアルバムです。
ソロ名義のスタジオアルバムはこの一枚のみですが、このアルバムがらみでグラミー賞5冠をとるなど、高い評価も受けています。

ちなみに、D'Angelo(ディアンジェロ)、James Poyser(ジェームス・ポイザー)、Mary J. Blige(メアリー・J・ブライジ)、John Legend(ジョン・レジェンド)、Carlos Santana(カルロス・サンタナ)なども参加しています!

続きを読む

1280x1280

Bilal(ビラル)はフィラデルフィア出身のシンガーで、D'Angelo(ディアンジェロ)、Questlove(クエスト・ラヴ)、故J Dilla(ジェイ・ディラ)、Erykah Badu(エリカ・バドゥ)、Common(コモン)などの在籍していたアーティスト集団、Soulquarians(ソウルクエリアンズ)のメンバーでもあります。
Common(コモン)作品に参加したり、D'Angelo(ディアンジェロ)やErykah Badu(エリカ・バドゥ)のツアーに参加した後、アルバム『1st Born Second』でデビューしました。

他に類を見ない歌い回しや表現が魅力的なシンガーです!
今回は、HipHop、Neo Soul色の強い1stアルバム『1st Born Second』を紹介します!続きを読む

Soul / R&B / HipHopのミュージシャンに、好きなアルバムTop5を聞くと、必ず出てくるであろう名盤中の名盤が、D'Angelo(ディアンジェロ)の『Voodoo 』です。



Voodoo 』は2000年にリリースされたアルバムで、D'Angelo(ディアンジェロ)の2作目です。
この作品のリリース後、14年も新作のリリースが途絶えた事もあり、伝説的なアルバムとなりました。

曲目は以下の通りです。
1. PLAYA PLAYA
2. DEVIL’S PIE
3. LEFT & RIGHT
4. THE LINE
5. SEND IT ON
6. CHICKEN GREASE
7. ONE MO’GIN
8. THE ROOT
9. SPANISH JOINT
10. FEEL LIKE MAKIN’ LOVE
11. GREATDAYNDAMORNIN’/BOOTY
12. UNTITLED(HOW DOES IT FEEL)
13. AFRICA
続きを読む

今回は、Erykah Badu の『Mama's Gun』を紹介します!



Erykah Baduは、いわゆるNeo-Soulと言われるジャンル(?)のアーティスト です。
ソウルクエリアンズ(SOUL QUARIANS)と名乗るミュージシャン集団として、ソウルミュージックを新しい次元へと導きました。
ソウルクエリアンズとは、2000年ころに全盛し、数々の名作を残した集団です。
メンバーは、Mos Def(モス・デフ)、Erykah Badu(エリカ・バドゥ)、QUESTLOVE(クエスト・ラヴ)、D'Angelo(ディアンジェロ)、Q-Tip(Q・ティップ)、Bilal(ビラル)、Common(コモン)、Jay Dee(ジェイ・ディー)、The Roots(ザ・ルーツ)など、他にも様々な才能が参加していました。
今見ると、すごいメンツですね!


 続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ