ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

タグ:ソロ

スポンサードリンク

a38ab315b103fd1984b9ec0004caf114_m

皆さん、ドラムソロって、どんな風に聴こえますか?
また、どういう事を意識して聴いてますか?

「他人のドラムソロが、何を叩いているのか分からなくなる」だとか、「ドラムソロを聴いていると、いつも拍の頭を見失う」なんて方、結構いるんではないでしょうか?

ドラムソロで複雑なフレーズやトリッキーなリズムを入れられても楽しんで聴くことが出来る秘訣、お教えします!
逆に、「聴き手にきちんと伝わるドラムソロを叩きたい!」というドラマーの方も必見ですよ!

続きを読む

71b1e107276a76e462dc3b45b9488828_s
 
ベーシストって、どんなイメージですか?
縁の下の力持ち、地味、そんなイメージですよね?

実際、ベースの役割は全体のハーモニーを一番下で支える事と、グルーヴを作る事です。
しかし、ジャム・セッションの現場では、それに加えてアドリブソロを要求される事が多々あります!
 
これは、実はベーシストに取ってかなり切実な問題なのです。
なにせ、普段地味な役回りなのに、いきなり主役にならなくてはならないんです。
アドリブソロが一番苦手なパートは、ベースであると言っても過言ではありません!

それでは、何故ベーシストがアドリブソロを苦手とするのか、解説しましょう!
 続きを読む

24c440e3bff4870a4babf5c3081ffeb4_s

「セッションを盛り上げたい!」
「ソロで観客を沸かせたい!」

このような願望、音楽をやっていたら誰にでもあると思います。
でも実際、どうやったらセッションが盛り上がるか、どうやったら場を盛り上げるソロが弾けるようになるか、分からない人が多いのではないでしょうか?

実は、「盛り上げる」という事は、超簡単なんです!

簡単に盛り上げる方法。それは、


事前に盛り下げる事!


 
単純にこれなんです。

これさえ出来れば簡単に誰でも、盛り上がりを演出する事が出来ます。
それでは、具体的に「盛り下げる」方法を挙げていきますね!
 続きを読む

jAecL6hC_9lCjcB1445354608_1445354728
 
アドリブソロって、基本的に自由で何をやってもいいんですが、どうせなら印象に残るソロを演奏したくないですか?
特にジャム・セッションの現場では、みんなこれから演奏する自分のソロの事に夢中です。
印象に残るソロをしないと、みんな聴いているけど実は聴いていない、という事も良くあります。
それは悲しいですよね?

そこで、印象に残るソロをとって、みんなを振り向かせるテクニックをご紹介します!
ズバリ、ストーリー展開をつける事です!
 続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ