9x3QrWJ9niFRoJS1451305715_1451305835

セッションの現場では誰も教えてくれない用語解説!
3回目は、“テンション”です。

先に言っておきます。
「君、テンション高いね!」
「テンション上がって来た〜!!」
という、興奮度を表す意味合いの“テンション”ではありません。

もちろんそういう使われ方をする事もありますが、セッションの現場で使われる“テンション”とは、コードに対して使われます。“テンションコード”や“テンションノート”などという言葉で使われたりもします。

続きを読む