ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

【セッション超初心者講座】
※20:00~のジャム・セッション参加者の方限定!(見学含む)
2017年11月16日(木)
19:00~19:45
at キャラバンサライ(3Fホール)

ジャム・セッションin高知主催
『Thursday Night Session』
2017.11/16(木)
20:00~23:00
at キャラバンサライ(3Fホール)

タグ:ディアンジェロ

スポンサードリンク

22

先日他界したPrince(プリンス)の名曲、“Sometimes It Snows in April”をD'Angelo(ディアンジェロ)とPrincess(プリンセス)がカバーした動画が、泣けます。

Princess(プリンセス)は、Prince(プリンス)のカバーバンド。

メンバーのチョイスといい、原曲に最大限の敬意を示すようなシンプルなアレンジといい、途中で声を詰まらせてしまう所といい、D'Angelo(ディアンジェロ)のPrince(プリンス)への並々ならぬ愛が感じられます。
 続きを読む

QjL4wc6S1tosyUI1454973395_1454973775

今回もまず、おさらいから。

「グルーヴ」させるためのキーワードは、 
 
「体内メトロノーム」 

「タメと瞬発力」 

「On The ONE」 

「リズムずらし」
 

です。 


前回の内容で、グルーヴさせる為には「ONE」を常に感じている事が重要だという事を理解していただけたかと思います。

今回は上級編「リズムずらし」です。 
これを実践する為には、「ONE」を常に感じる事はもちろんですが、その上でリズムを自由に変化させる事が出来なくてはなりません。 
その為には「体内メトロノーム」がしっかりと無ければいけませんし、自在にリズムをコントロール出来ないといけません。
勘違いしてはいけないのは、これは決して楽器の演奏の話ではないという点です。
体、意識のコントロールの話です。
楽器の正確なコントロールによってグルーヴを生み出すのではなく、あくまで演奏者から溢れ出すグルーヴによって楽器がコントロールされるべきです。

少し話がずれましたが「ずらし」とはどういうものか、動画をご覧下さい。
続きを読む

TRU1335397-PR
 
来年3月のD'Angelo来日公演、楽しみですね!

「D'Angelo JAPAN TOUR 2016」
2016年3月28日(月)
場所:パシフィコ横浜 国立大ホール
開場:18時30分
開演: 19時30分
チケット:【S指定席】11,500円 / 【A指定席】 9,800円

2016年3月29日(火)
場所:大阪国際会議場メインホール
開場:18時00分
開演:19時00分
チケット:【S指定席】11,500円 / 【A指定席】9,800円

【クリエイティブマン】での先行予約は終わりましたが、先行を逃した人もまだ諦めるのは早いですよ!
「チケット売買サイト」に、結構売りに出されています!
前回の来日公演の事を考えると、一般発売での入手は困難だと思われます。

売買サイト2社を比較しましたので、参考にどうぞ!

続きを読む

TRU1335397-PR


約15年ぶりのアルバム『Black Messiah(ブラック・メサイア)』をリリースし、今年8月のサマーソニック、そしてZepp東京で初の来日公演を果たしたD'Angelo(ディアンジェロ)が、来年3月にまた再来日します!

今回は、東京、大阪での2公演あります。
東京は5000人規模、大阪は2500人規模の会場です。
前回単独のチケットが取れずに泣いた方、関西の方には朗報ですね!
僕も、今度こそはチケット逃さないですよ! 

以下が詳細です。 
 続きを読む

apple-music

今話題の定額制音楽配信サービス、“Apple Music”ですが、なんと980円で配信されている全ての曲をストリーミング再生出来ます。しかも、プレイリストで自分へのおすすめを自動的に選んでくれたり、ダウンロードしてオフラインで聴けたり(制限付き)、様々なラジオ番組、アーティストをフォローして最新情報を得る事が出来たり、配信以外のサービスも凄く充実しています。

しかし、音質にこだわる人にとっては、ストリーミング再生の音質が凄く気になりますよね。
そこで、実際にApple Musicに登録して、そのストリーミング再生と、実際に持っている同じ曲のAppleロスレス形式の音源と、どのくらいの音質の差があるのかを聴き比べてみました!
 
 続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ