ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

タグ:デヴィッド・フュージンスキー

スポンサードリンク

QjL4wc6S1tosyUI1454973395_1454973618
グルーヴ考察、第二回です。
前回の記事で、ここで語る「グルーヴ」というものの定義を説明しました。

バンドの練習などで、「グルーヴ」の議論になる事もあると思いますが、大体決着がつかないですよね?
人それぞれだとか、練習不足だとか、“そもそも論”で決着する事もあります。
そうなってしまうのは、メンバーが「グルーヴ」というものを体で理解していないからです。

「グルーヴ」の状態を体で理解していれば、言葉で議論を交わすときも非常にクリアで建設的な話が出来ます。

「グルーヴ」というものを言葉だけ表すのはなかなか難しいです。
「グルーヴ」について、言葉いがいの共通認識が必要となってきます。
前回は、ここで語る内容の定義付けはしましたので、次は目と耳でそれを感じてもらいます。
今回はある動画を見ながら「グルーヴ」している状態とは一体どのような状態なのかを説明します。

では早速、こちらの動画をどうぞ。
続きを読む

iReal用データ
(※データのダウンロードにはDropboxアカウントの作成、表示には『iReal Pro』が必要です)
【DL→】Softly, As In A Morning Sunrise.html

18

テーマは以下の書籍をご参照下さい。

続きを読む

Plantation Lullabies

Me'Shell Ndegéocello(ミシェル・ンデゲオチェロ)のデビュー作、『Plantation Lullabies』を紹介します!
彼女の作品はアルバム毎にカラーが変わるんですが、この作品はファンク、ネオソウルなテイストで、かなり取っ付きやすいです。

特筆すべきはベースプレイ。
「これぞミシェル・ンデゲオチェロ!」という感じのぐいぐい引っ張るファンキーなベースプレイですので、ベーシストは必聴の一枚でしょう! 続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ