ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

タグ:ベース

スポンサードリンク

IMG_3494

弟が新築する家にスタジオを作っておりまして、そこで使用するアンプを購入するということで、Markbassをいろいろと試奏してきました!

(古民家を新築するという、こだわりの家です!→ブログ『伝統構法の家づくり 〜古民家を新築する〜』)

Markbassは人気のベースアンプですが、アンプやキャビネットで様々なシリーズがあります。
全部買って用途によって使い分けるのが一番なのですが、さすがにそんな事は無理ですよね!
Markbass買いたいけど、どれを買っていいか分からない人の参考になればと思います!

楽器堂OPUS本店の好意により、同建物3階のライブホール、CARAVAN SARYにて試奏させてもらえました!いつもジャム・セッションin高知で使用してる馴染みのライブホールです!
 続きを読む

71b1e107276a76e462dc3b45b9488828_s
 
ベーシストって、どんなイメージですか?
縁の下の力持ち、地味、そんなイメージですよね?

実際、ベースの役割は全体のハーモニーを一番下で支える事と、グルーヴを作る事です。
しかし、ジャム・セッションの現場では、それに加えてアドリブソロを要求される事が多々あります!
 
これは、実はベーシストに取ってかなり切実な問題なのです。
なにせ、普段地味な役回りなのに、いきなり主役にならなくてはならないんです。
アドリブソロが一番苦手なパートは、ベースであると言っても過言ではありません!

それでは、何故ベーシストがアドリブソロを苦手とするのか、解説しましょう!
 続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ