ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

タグ:マーカス・ミラー

スポンサードリンク

51YvQdXkPoL
デビュー以来、現在に至るまで唯一無二の孤高の存在として君臨するベーシスト/シンガーソングライター、Me'shell Ndegeocelloミシェル・ンデゲオチェロ)の4作目、2002年の作品『Cookie: The Anthropological Mixtape』を紹介します!

何を隠そう、個人的に一番好きなアルバムです。
3作目の『Bitter』からガラリと印象が変わり、ファンク/ヒップホップ色の強い内容となっています。

1曲目から、めちゃくちゃいい音とヤバいグルーヴでやられます!
参加ゲストアーティストも、Talib Kweli(タリブ・クウェリ)、Marcus Miller(マーカス・ミラー)、Kid Funkadelic(キッド・ファンカデリック)ことMichael Hampton(マイケル・ハンプトン)、Lalah Hathaway(レイラ・ハサウェイ)、Redman(レッドマン)など、豪華です!
 続きを読む

iReal用データ
(※表示には『iReal Pro』が必要です)
【DL→】Actual Proof.html

51
※コード表記を少しでも見やすくする為、シンコペーションの箇所(“くって”入るところ)やキメの位置は違っています。
あくまでコードの参考程度にとどめておいて下さい。
五線譜の楽譜はネットで落ちています。

テーマは以下の書籍をご参照下さい。

続きを読む

iReal用データ
(※表示には『iReal Pro』が必要です)
【DL→】 So What.html

36

いわゆる、モードの代表曲です。
コード進行という概念は無くして、スケール(モード)の変化で曲が進行します。
Dドリアンモード×16小節
Ebドリアンモード×8小節
Dドリアンモード×8小節
を繰り返します。

テーマは以下の書籍をご参照下さい。
続きを読む

iReal用データ
(※表示には『iReal Pro』が必要です)
Come Together.html

45

続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ