ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

タグ:メアリー・J・ブライジ

スポンサードリンク

_SL1500_

ファンク/ソウルの女王、Chaka Khan(チャカ・カーン)の2007年のアルバム『Funk This』を紹介します!
1970年代から現在まで第一線で活躍し、様々なアーティストからリスペクトを受ける彼女のボーカルは、衰えていません。

とにかくパワフルで、声に突き抜けるような芯の強さがあります。
アルバムの全体を通しての曲調も、シャープでファンクネス、無条件にノれます!

Jimi Hendrix(ジミ・ヘンドリックス)やPrince(プリンス)、Joni Mitchell(ジョニ・ミッチェル)の曲もカバーし、Mary J. Blige(メアリー・J・ブライジ)、Michael McDonald(マイケル・マクドナルド)などがフィーチャーされています。

続きを読む

46f3dec77d22fb3a26cac9e0e5568f9a_s
 
メリークリスマス!

ということで、今日はクリスマス企画です!
世の中には、たくさんのクリスマスソングがありますが、その中でもブラックミュージックに的を絞って、おすすめの10曲を紹介します!

ピン!ときた曲があれば、クリスマス演奏のレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか?


1. Jackson 5(ジャクソン・ファイブ)/ “Santa Claus Is Comin' To Town”
 
超有名曲ですね!
誰もが知っている曲です。
ポップでキャッチーです。
 続きを読む

61ZM5sHfwKL

3人組ヒップホップグループThe Fugees(フージーズ)の元メンバーで、ヒップホップラッパー/歌手のLauryn Hill(ローリン・ヒル)の大ヒットアルバム『The Miseducation of Lauryn Hill』を紹介します!

言わずと知れた、1998年のメガヒットアルバムです。
ソロ名義のスタジオアルバムはこの一枚のみですが、このアルバムがらみでグラミー賞5冠をとるなど、高い評価も受けています。

ちなみに、D'Angelo(ディアンジェロ)、James Poyser(ジェームス・ポイザー)、Mary J. Blige(メアリー・J・ブライジ)、John Legend(ジョン・レジェンド)、Carlos Santana(カルロス・サンタナ)なども参加しています!

続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ