ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

タグ:ラプソディ

スポンサードリンク

55
 
アメリカのホワイトハウスで行われたInternational Jazz Day 2016の中で、Prince(プリンス)のトリビュートライブが行われたのですが、そのメンツが凄いです!

Aretha Franklin(アレサ・フランクリン)/ Vo.
Herbie Hancock(ハービー・ハンコック)/ Key.
Robert Glasper(ロバート・グラスパー)/ Pf.
Terrace Martin(テラス・マーティン)/ A.sax
Lionel Loueke(リオーネル・ルエケ)/ Gt.
Ben Williams(ベン・ウィリアムス)/ Ba.
Rapsody(ラプソディ)/ Rap
Terri Lyne Carrington(テリ・リン・キャリントン)/ Dr.

内容は4分足らずですが、とにかくメンツが他ではあまり観れない組み合わせで必見です!続きを読む

61bAG7gPuNL

Dr.Dre(ドクター・ドレー)が復帰作『Compton』にて大プッシュした才能あふれるシンガー/ラッパー/プロデューサー、Anderson .Paak(アンダーソン・パーク)のセカンドアルバム『Malibu』を紹介します!

まず、参加アーティストがすごいです。
プロデューサーにRobert Glasper(ロバート・グラスパー)、Chris Dave(クリス・デイヴ)、Madlib(マッドリブ)、9th Wonder(ナインス・ワンダー)、Kaytranada(ケイトラナーダ)、DJ Khalil(DJ・カリル)といった顔ぶれに、 Rapsody(ラプソディー)、The Game(ザ・ゲーム)、Schoolboy Q(スクールボーイ・Q)、Talib Kweli(タリブ・クウェリ)、BJ The Chicago Kid(BJ・ザ・シカゴ・キッド)らをフィーチャーしています!

そして、Anderson .Paak(アンダーソン・パーク)の最大の魅力である、シームレスに繋がる“歌”と“ラップ”と個性的な“声”。
全編を通してその魅力に溢れています。
そこに個性的なゲストが多様なサウンドが混ざり、バラエティに富んでいるのに統一性のある、そして飽きの来ない名盤に仕上がっています!
 続きを読む

20

いいラッパー見つけました!
Rapsody(ラプソディ)という女性ラッパーです!

Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)の『To Pimp a Butterfly』にも参加している彼女、ラップの腕は一流、注目株です!
諭すように静かに、時に熱く語るようなラップ、ありのままの自分をそのまま出したようなラップが好印象です。

続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ