ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

タグ:ロイ・エアーズ

スポンサードリンク

40

おそらく一度は耳にした事がある、“Searching”や“Everybody Loves The Sunshine”という曲で有名なジャズ・ヴィブラフォン奏者、Roy Ayers(ロイ・エアーズ)の最近のプレイ動画がすごくいい感じです。

2014年、Ali Shaheed Muhammad(アリ・シャヒード・ムハマド)と共に来日公演を行ったり、Robert Glasper Experiment(ロバート・グラスパー・エクスペリメント)がトリビュート・ライブを行ったり、サンプリングのネタ元として使われたりと、若い世代からも絶大なリスペクトを集めているミュージシャンです。

 続きを読む

今回は、Erykah Badu の『Mama's Gun』を紹介します!



Erykah Baduは、いわゆるNeo-Soulと言われるジャンル(?)のアーティスト です。
ソウルクエリアンズ(SOUL QUARIANS)と名乗るミュージシャン集団として、ソウルミュージックを新しい次元へと導きました。
ソウルクエリアンズとは、2000年ころに全盛し、数々の名作を残した集団です。
メンバーは、Mos Def(モス・デフ)、Erykah Badu(エリカ・バドゥ)、QUESTLOVE(クエスト・ラヴ)、D'Angelo(ディアンジェロ)、Q-Tip(Q・ティップ)、Bilal(ビラル)、Common(コモン)、Jay Dee(ジェイ・ディー)、The Roots(ザ・ルーツ)など、他にも様々な才能が参加していました。
今見ると、すごいメンツですね!


 続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ