ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

タグ:電源

スポンサードリンク

08

2月16日に高知市のBar Salvadorにて行われたイベント、
“牛心。による『DTM作曲ショー』presented by ジャム・セッションin 高知”

のダイジェスト動画がアップされたのでどうぞご覧下さい!

くじで引いた二つの“言葉”を組み合わせたお題に合わせて即興で作曲するという企画です!
今回のお題は『「花咲く」「EDM」』でした!

それでは、ダイジェスト動画をどうぞ!
 続きを読む

pD9N3eLSjyVBYlu1443886450_1443887369
サウンドハウス
ジャム・セッションに最適!練習でも大活躍のアプリ『iReal Pro』

iPad / iPhoneで使える最上級サウンドのエレピ音源!『Neo-Soul Keys®』

全てのキーボーディストに1〜2台持って欲しい!『Roland CM-30』

アイソレーション電源トランス(鉄則:サウンドメイキングは、まずはキレイな電気から!)

【Mac】iTunesに取り込むとき、いい音源はAACではなくAppleロスレス形式で保存しましょう!

セッションの現場で役立つ「リードシート」集を5シリーズ紹介!

apple-music

今話題の定額制音楽配信サービス、“Apple Music”ですが、なんと980円で配信されている全ての曲をストリーミング再生出来ます。しかも、プレイリストで自分へのおすすめを自動的に選んでくれたり、ダウンロードしてオフラインで聴けたり(制限付き)、様々なラジオ番組、アーティストをフォローして最新情報を得る事が出来たり、配信以外のサービスも凄く充実しています。

しかし、音質にこだわる人にとっては、ストリーミング再生の音質が凄く気になりますよね。
そこで、実際にApple Musicに登録して、そのストリーミング再生と、実際に持っている同じ曲のAppleロスレス形式の音源と、どのくらいの音質の差があるのかを聴き比べてみました!
 
 続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ