ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

タグ:Q・ティップ

スポンサードリンク

_SL1423_

Herbie Hancock(ハービー・ハンコック)やChristian McBride(クリスチャン・マクブライド)、Sonny Rollins(ソニー・ロリンズ)などとも共演している正統派Jazzトランぺッターでありながらも、D'Angelo(ディアンジェロ)、Common(コモン)、Erykah Badu(エリカ・バドゥ)などのHipHopやSoul系のアーティストからも絶大な信頼を受けている、Roy Hargrove(ロイ・ハーグローヴのリーダーアルバム『Hard Groove』を紹介します!

この作品は、The RH Factor(RHファクター)名義として2003年に発売されました。
参加アーティストもとにかく豪華!
 続きを読む

600x600x1

Robert Glasper Experiment(ロバート・グラスパー・エクスペリメント)の『Black Radio』や『Double Booked』にも参加しているHip-Hopアーティスト/ラッパー、Mos Def(モス・デフ)のファーストアルバム『Black on Both Sides』を紹介します。

1999年にリリースされましたが、未だに色褪せない魅力があります。
それは、ラッパーであるのと同時に彼自身ベースやドラムなどの楽器を演奏することで、サウンドへのこだわりがより“生”に向いていたからでしょう。
 続きを読む



このライヴ、メンツがまずやばいです!
Chris Dave(クリス・デイヴ)/ Dr.
Kebbi Williams(ケッビ・ウィリアムス)/ T.Sax & Fl
Isaiah Sarkey(アイザイア・シャーキー)/ Gt.
Thundercat(サンダー・キャット)/ Ba.

ちなみにChris Dave(クリス・デイヴ)とIsaiah Sarkey(アイザイア・シャーキー)は先日のD'Angelo(ディアンジェロ)の来日公演のメンバーです。続きを読む

Robert Glasper Experiment(ロバート・グラスパー・エクスペリメント)のライブにQ-Tip(Q・ティップ)が参加している動画がすごくカッコいいです!

曲はQ・ティップの2008年のアルバム『Renaissance』に収録されている“You”です。


デリック・ホッジのベースソロがめちゃくちゃいいですよね!
ラップの人ともこんな感じでセッションしてみたいものです!

 『Renaissance』は、ノラ・ジョーンズやディアンジェロ、ラファエル・サディークらも参加しており、アルバムとしても最高の出来でオススメです!

ケミカル・ブラザーズのニューアルバムが7月に発売されますが、Q-Tip(Qティップ)も参加しているようです!
MVがYoutubeにアップされていたんですが、カッコいいので是非見てみて下さい!

 

このダンスの意味は、僕には全く分かりません!!


スポンサード リンク

↑このページのトップヘ