セッションに関する質問はこちらからどうぞ!

【名演紹介】Roy Hargrove(ロイ・ハーグローヴ) ‘RH factor / Live at Jazzbaltica

この記事は約1分で読めます。

Roy Hargrove(ロイ・ハーグローヴ)は、現代の最も優れたジャズ・トランペット奏者のうちの1人です。
ロイ・ハーグローブ

彼が中心となったグループ“RHファクター”は、ジャズ以外にもファンク、ヒップホップ、ソウルなどを取り入れ、新しい音楽を作り出しています。

こちらのライブは、その“RHファクター”でのライブなのですが、かなりかっこいいので紹介します!


ロイ・ハーグローヴは、ネオソウル・ムーヴメントの重要人物であり、ディアンジェロ、エリカ・バドゥ、ミシェル・ンデゲオチェロなど、様々なアーティストの制作に携わっています。
非常に多くのアルバムにおいて、その抜群なホーンアレンジセンスを堪能する事が出来ます。

もちろんRHファクター名義のアルバムも出ており、こちらも素晴らしい作品となっています!

スポンサーリンク
あなたのセッション用オリジナル曲を教えて下さい!
セッションに関する質問受け付けてます!
この記事を書いた人
Yusuke Shogase

1983年7月生まれ。
高知県民。
サラリーマンで1児の父。
当ブログ『ジャム・セッションin高知』の管理人。
高知市にて毎月1回ジャム・セッションを主催している。

【音楽活動】
エレキベース・ウッドベース(得意:R&B/Soul/Funk/HipHop 勉強中:Jazz)
Soul/R&B系のバンド「Soul Hood」ベース担当。
エレキベース出張レッスンもします。

【ライフワーク】
個人投資家(⇒2級ファイナンシャルプランニング技能士/AFP/四分の一天引き貯金/アセットアロケーション投資/中長期トレーダー)

Yusuke Shogaseをフォローする
おすすめ動画
Yusuke Shogaseをフォローする
ジャムセッションin高知
タイトルとURLをコピーしました