セッションに関する質問はこちらからどうぞ!

【名盤紹介】Me’Shell Ndegéocello(ミシェル・ンデゲオチェロ)/ 『Plantation Lullabies』

Plantation Lullabies

Me’Shell Ndegéocello(ミシェル・ンデゲオチェロ)のデビュー作、『Plantation Lullabies』を紹介します!
彼女の作品はアルバム毎にカラーが変わるんですが、この作品はファンク、ネオソウルなテイストで、かなり取っ付きやすいです。

特筆すべきはベースプレイ。
「これぞミシェル・ンデゲオチェロ!」という感じのぐいぐい引っ張るファンキーなベースプレイですので、ベーシストは必聴の一枚でしょう! 


参加アーティストも、Wah Wah Watson(ワー・ワー・ワトソン)、David Fiuczynski(デヴィッド・フュージンスキー)、Joshua Redman(ジョシュア・レッドマン)などなど、強者揃いです!

繰り返し繰り返し聴いてしまう、中毒性の高い作品です。
リリースから20年以上経ってますが、全く色褪せないですね!

Call Me

If That’s Your Boyfriend (He Wasn’t Last Night)

Diggin You (Like An Old Soul Record)

フュージョン色が強いですが、素晴らしいファンクネスとグルーヴです!
買って損は無いですね!

タイトルとURLをコピーしました