セッションに関する質問はこちらからどうぞ!

【名盤紹介】Sly & The Family Stone(スライ&ザ・ファミリー・ストーン)/『暴動』

o0500050012489621076

Sly & The Family Stone(スライ&ザ・ファミリー・ストーン)の代表作である『暴動』。
名前くらいは聞いた事がある人が多いんではないでしょうか?

Sly & The Family Stone(スライ&ザ・ファミリー・ストーン)はファンク/R&Bのバンドですが、このアルバムは、数枚ある作品の中でも陰鬱さが際立っています。
グルーヴはファンクなんですが、サウンドが暗く、ある意味“尖って”います。 



この作品の肝は、やはりリーダーのSly Stone(スライ・ストーン)です。
この作品は、Sly & The Family Stone(スライ&ザ・ファミリー・ストーン)のメンバー間の軋轢などもあり、Sly Stone(スライ・ストーン)が1人でオーヴァーダブで録音する事が多かったそうですが、それが功を奏したのかどうか分かりませんが、非現実的で陰鬱、そしてどこか攻撃的な内容となっています。
この作品がロックミュージシャンに受けがいいのも頷けます。

今はほとんど出てこないですが、Sly Stone(スライ・ストーン)はまだ存命です。
ホームレスとなり、現在キャンピングカーで生活をしているらしいですが、まだまだ曲は作り続けているようです!
D’Angelo(ディアンジェロ)曰く、「オートチューン(※音程をデジタル修正するツール)を驚くべき方法で使用していて、度肝を抜かれた」らしいです。

 

1.Luv N’ Haight
2.Just Like A Baby
3.Poet
4.Family Affair 
5.Africa Talks To You “The Asphalt Jungle”
6.There’s A Riot Goin’ On
7.Brave & Strong
8.(You Caught Me) Smilin’
9.Time
10.Spaced Cowboy
11.Runnin’ Away
12.Thank You For Talking To Me Africa


Sly & The Family Stone – A Family Affair


 Sly and The Family Stone -Spaced Cowboy
D’Angelo(ディアンジェロ)の『Black Messiah』収録の“1000 Deaths”は、この曲のオマージュらしいです。

D’Angelo and The Vanguard – 1000 Deaths


Sly & Family Stone – Thank You For Talking To Me Africa

隠居しているとはいえ、Sly Stone(スライ・ストーン)はまさしく天才だと思います。 

是非とも度肝を抜くような新作を期待します!

タイトルとURLをコピーしました