セッションに関する質問はこちらからどうぞ!

【名盤紹介】Asa(アシャ)/『Asa』

この記事は約2分で読めます。

51yuwCeG7EL
 
 ナイジェリアのソウルシンガー、Asa(アシャ)のデビューアルバムを紹介します!
Asa(アシャ)という名は、「小さいハヤブサ」という意味のニックネームだそうです。

ソウルシンガーとはいえ、Marvin Gaye(マーヴィン・ゲイ)やAretha Franklin(アレサ・フランクリン)など、アメリカのソウルシンガーとはまたちょっと違った魅力があります。
歌声は、もっと真っ直ぐで素朴な印象です。

もちろんバックのサウンドもソウルミュージックと言うよりは、アコースティックギターを軸に置いたポップスといった感じです。そういう点では、日本人にもすごく馴染み易いんじゃないかと思います。
 



“Jailer”
シンプルなサウンド。たまに入るローズがいい味出してます。
 

“Fire on the Mountain”
かなり社会派/反戦な歌詞ですが、曲調はポップです。
それが逆に問題の重さを良く伝えていますね。

“360°”
動画は弾き語りバージョンです。
肌は黒いですが、所謂ブラックミュージックとはちょっと違いますよね。
メロディもすごくスウィートで分かり易いです。

【曲目リスト】
1. Jailer
2. 360
3. Bibanke
4. Subway
5. Fire on the Mountain
6. Eye Adaba
7. No One Knows
8. Awe
9. Peace
10. So Beautiful
 

2nd、3rdも発売されてますが、やっぱり僕は1stが一番好きですね!
彼女の良さが一番ストレートに伝わります。
1stが気に入ったら、2nd、3rdも買うといいと思います!

あなたのセッション用オリジナル曲を教えて下さい!
セッションに関する質問受け付けてます!
この記事を書いた人
Yusuke Shogase

1983年7月生まれ。
高知県民。
サラリーマンで1児の父。
当ブログ『ジャム・セッションin高知』の管理人。
高知市にて毎月1回ジャム・セッションを主催している。(※現在コロナの影響により休止中)

【音楽活動】
エレキベース・ウッドベース(得意:R&B/Soul/Funk/HipHop 勉強中:Jazz)
Soul/R&B系のバンド「Soul Hood」ベース担当。
エレキベース出張レッスンもします。

【ライフワーク】
個人投資家(⇒2級ファイナンシャルプランニング技能士/AFP/四分の一天引き貯金/アセットアロケーション投資/中長期トレーダー)

Yusuke Shogaseをフォローする
おすすめ音源
Yusuke Shogaseをフォローする
ジャム・セッションin高知
タイトルとURLをコピーしました