セッションに関する質問はこちらからどうぞ!

生音にこだわる正統派ソウル/R&Bミュージシャン、Quentin Moore(クエンティン・ムーア)がとてもいい!

この記事は約2分で読めます。

Quentin_top_img_mini
 
テキサス州出身のQuentin Moore(クエンティン・ムーア)は、ソウル/R&Bのシンガーソングライターでありながら、ドラム、ベース、ギター、ピアノも弾きこなすマルチインストゥルメンタリストでもあります。
徹底的に生音にこだわるスタイルも共感が持てます!
 
Donny Hathaway(ダニー・ハサウェイ)などのように古き良きソウルの雰囲気を残しつつも、サウンドは現代風、しかし電子音やサンプリングなどは使わず、生音にこだわっています。
音楽に対する取り組み方がいいですよね!


“Witch”

“Soul Glo”

2013年リリースより、じわじわと人気が上がっているという代表曲“Natural Sista”
人気が出るのも分かる、まさにキラーチューンです!
この1曲のためだけにアルバム買ってもいいレベルです。

正統派で素晴らしいミュージシャンですので、これからの活躍にも期待が持てますね!
アルバムも今のうちにチェックしておきましょう!

スポンサーリンク
あなたのセッション用オリジナル曲を教えて下さい!
セッションに関する質問受け付けてます!
この記事を書いた人
Yusuke Shogase

1983年7月生まれ。
高知県民。
サラリーマンで1児の父。
当ブログ『ジャム・セッションin高知』の管理人。
高知市にて毎月1回ジャム・セッションを主催している。

【音楽活動】
エレキベース・ウッドベース(得意:R&B/Soul/Funk/HipHop 勉強中:Jazz)
Soul/R&B系のバンド「Soul Hood」ベース担当。
エレキベース出張レッスンもします。

【ライフワーク】
個人投資家(⇒2級ファイナンシャルプランニング技能士/AFP/四分の一天引き貯金/アセットアロケーション投資/中長期トレーダー)

Yusuke Shogaseをフォローする
おすすめ動画
Yusuke Shogaseをフォローする
ジャムセッションin高知
タイトルとURLをコピーしました