セッションに関する質問はこちらからどうぞ!

ニュース

ニュース

【持続化給付金】収入の激減したミュージシャンたち!絶対に申請を!

5月1日から、持続化給付金の申請受付が始まりました! 収入が激減しているミュージシャン(を含む個人事業主)の方! すでに多くの方が持続化給付金については調べており、すでに申請した方もおられるかとは思いますが、もしまだ知らなかったり申請方...
2020.05.07
ニュース

【ニュース】ハワイ版グラミー賞!2017年NĀ HŌKŪ HANOHANO AWARDS(ナ・ホク・ハノハノ・アワード)に、高知在住ウクレレ奏者、KYAS(キャス)さんがノミネート!

高知在住のウクレレ奏者/ギタリスト/作曲家のKYAS(キャス)さんをご存知でしょうか? 高知で音楽されている方なら、知っている方も多いと思います。 音楽教室『楽器堂オーパスクラブ』屈指の人気講師でありながら、アジアを中心...
2020.02.13
ニュース

【ニュース】Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)の新作、『DAMN.』発売!

2020.02.14
ニュース

【ニュース】Robert Glasper Experiment(ロバート・グラスパー・エクスペリメント)、新曲“Find You”に続き“Day To Day”、“Thinkin Bout You”の2曲も公開!

2020.02.14
ニュース

【ニュース】Robert Glasper Experiment(ロバート・グラスパー・エクスペリメント)の新作『ArtScience』が9月発売!新曲“Find You”公開中!

2020.02.14
ニュース

【ニュース】Robert Glasper (ロバート・グラスパー)によるMiles Davis(マイルス・デイヴィス)のリミックス『Everything Is Beautiful』が5月27日に発売!

HipHopやJazzなどの垣根を超えて、現代のブラックミュージックシーンを牽引するRobert Glasper (ロバート・グラスパー)による新プロジェクト、興味深いです! 単なる懐古アルバムでは無い事だけは確かなようですね! 常に革新と進歩を求めるMiles Davis(マイルス・デイヴィス)のリミックスですので、普通じゃない作品を期待してしまいますね!
2020.02.14
ニュース

【ニュース】Esperanza Spalding(エスペランサ・スポルディング)のニューアルバム『Emily’s D+Evolution』が発売!

かねてより話題に上がっていた、Esperanza Spalding(エスペランサ・スポルディング)のニューアルバム『Emily’s D+Evolution』がリリースされました! 卓越したベースの演奏能力にとどまらず、 ボーカル、作編曲と、多才な彼女が緻密に作り上げたアルバムは、きっと玄人も大満足の仕上がりになっている事でしょう!
2020.02.14
ニュース

【ニュース】Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)が、新作『untitled unmastered.』をリリース!事前情報何も無し!iTunesでダウンロードできます!

突如、 Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)の新作LPがリリースされました! 内容は、未発表トラック集といった感じだと思われます。 『To Pimp a Butterfly』のようにアルバムとして統一感はないですが、それぞれの曲がやはりカッコイイです!
2020.02.14
ニュース

【ニュース】第58回グラミー賞(2016年)で、個人的に気になる受賞者一覧!

第58回グラミー賞が発表されました! Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)が最多ノミネートと話題を集めていました。 また、個人的には12才の天才ジャズ・ピアニストJoey Alexander(ジョーイ・アレキサンダー)のノミネートも気になるところです! 実際のところ、誰が受賞したのでしょうか!? 結果は公式サイトにて全て閲覧出来ますが、気になった受賞をまとめてみました!
2020.02.14
ニュース

【ニュース】神秘と大地のディスコミュージック!Nile Rodgers(ナイル・ロジャース)をフィーチャーしたLaura Mvula(ローラ・マヴーラ)の新曲“Overcome”がイイ!

デビューアルバム『Sing to the Moon』が非常に高評価だったLaura Mvula(ローラ・マヴーラ)の新曲“Overcome”が発売、MVも公開されました。 新曲“Overcome”は、なんとChic(シック)のギタリストNile Rodgers(ナイル・ロジャース)をゲストに迎えた、ディスコ調のダンスナンバーです! ディスコ調のダンスナンバーとはいえ、Laura Mvula(ローラ・マヴーラ)らしい神秘的なコーラスワーク、大地を感じさせる歌の躍動感はそのままです。 一言でいえば、神秘と大地のディスコミュージックといった感じですね! 野性味と神秘性が溢れるMVでは、ダンスも披露しています!
2020.02.14
タイトルとURLをコピーしました