セッションに関する質問はこちらからどうぞ!

今月のセッションは2022年4月18日、CARAVAN SARYにて!

今月のセッション情報!
この記事は約4分で読めます。
勝賀瀬
勝賀瀬

今月もジャムセッション、開催します!

詳細の告知、します!

新年度になり、新しい生活が始まった人も多いのではないでしょうか?

前回は人が少なかったですが、今回は「大学の新入生などが参加してくれるかな~」なんて期待してます!

ということで、新年度2022年4月からも相変わらず、ジャムセッションin高知をよろしくお願いします!

とっても敷居の低いセッションですので、大学生や高校生はぜひ、新入生を連れてご参加下さい!

ちょっと小話

先月、アカデミー賞でウィル・スミスが司会の人にビンタしましたよね?

あの騒動で感じたことは色々あったのですが、社会的なことは置いておきます。

ともかく、僕はまずビンタの瞬間を見て、「初動が“押す”やん!」と思いました。

以前読んだ本(途中までですけど。。。)で、日本人の動作は“引く”が初動になっており、アフリカ人の初動は“押す”になっているので、リズムのとり方から生活のあらゆる動作すべてが根本的に違うというような記述がありました。(間違ってたらスミマセン)

その本には詳しく動きのメカニズムが書かれているのですが、ウィル・スミスのビンタがまさにそのような“押す”から始まる動きだったんですよね。

それがなんかすごく腑に落ちたという、なんの意味もない話でした(笑)!

ちなみにこの本、結構重厚なので読むの大変ですが、書いてる内容はとても面白いですよ!

今読んでる本たちが片付いたら、また読むの再開しようかな。。。

セッション詳細

ジャムセッションin高知主催
Monday Night Session
2022年4月18日(月)
20:00~23:00
at CARAVANSARY
参加費1,000円

○経験不問!
○楽器は何でもOK!
○見学のみでもOK!
○ソロ出来なくてもOK!
○楽譜読めなくてもOK!

※参加、見学問わず一人1000円頂戴致します。
※感染症対策などについては、会場のルールに従って下さい。

演奏曲

毎回、必ず演奏されるのが以下の3曲です!

The Chicken – Pee Wee Ellis(ピー・ウィー・エリス)

Cantaloupe Island  – Herbie Hancock(ハービー・ハンコック)

Chameleon – Herbie Hancock(ハービー・ハンコック)

他にも、たくさんの曲が演奏されます。

勝賀瀬
勝賀瀬

それ以外でも「この曲やりたい!」なんていう曲ありましたら、是非お持ちください。(その際はコード譜などを4部ほど持参するようお願い致します。)

楽譜を持ち込む際には、以下の記事も参考にしてみて下さいね!

ジャムセッション動画

ジャムセッションの動画は、Youtubeにアップしてます!

昔の動画ですが、今も相変わらずこんな感じで楽しくやってます!

過去のセッション動画の再生リスト

セッションを10倍楽しむための記事集

ジャムセッションの経験がない方や、不安な方は、ぜひこちらの記事たちも参考に読んでみて下さい!

役に立つ記事も見つかるかも!?

タイトルとURLをコピーしました