セッションに関する質問はこちらからどうぞ!

度数

セッションを10倍楽しむ!

よく耳にするけど、セッションの現場では誰も教えてくれない!“1度”とか“3度”って?その2

Cメジャースケールには、「完全」=パーフェトと「長」=メジャーという音程が出てきます。 実はそれ以外にも、「短」=マイナー、「増」=オーグメント、「減」=ディミニッシュという音程などがあるんです。 今回は、「短」や「増」などの音程の中でも、特に良く使われる音程をお教えしましょう!
2020.02.28
セッションを10倍楽しむ!

よく耳にするけど、セッションの現場では誰も教えてくれない!“1度”とか“3度”って?その1

今回は、音楽理論の初歩の初歩です! セッションで、「3度」とか、「7度」なんて言葉を耳にする事が多くあります。 これはインターバル、つまり「音と音の間隔」=「音程」の事なんです! 今回は、インターバルについて少し説明します!
2020.02.28
タイトルとURLをコピーしました