ジャム・セッションin高知

オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知では、毎月セッションを主催しています!当ブログでは、セッションなどのイベント開催情報、ジャム・セッション動画などご覧になれます。また、【セッションを10倍楽しむ方法】【グルーヴについての考察】【名演、名盤紹介】【セッション定番曲紹介】など、様々な情報を記事にしています。

【次回セッション情報】
ジャム・セッションin高知主催
『Monday Night Session』
2017.1/23(火)
20:00~23:00
at キャラバンサライ(3Fホール)
参加費1,000円

今回は、以下のチャレンジング曲をやってみます!
Tchfunkta(http://kochi-session.com/archives/1045831030.html
Tell Me A Bedtime Story(http://kochi-session.com/archives/1021746974.html
スポンサードリンク

15974997_1446195032092605_724790722051125217_o

 
役立つイベントのお知らせです!
 
よさこい楽曲なども手掛ける作曲家としても活躍されているミュージシャン西岡良治さんによる講義エンターテインメント、“あらまし”第10回です。

今回は『新春作曲ショー』ということで、DTMによる実際の作曲の様子を見て楽しもう!という回のようです。
DTMはMIDIキーボードによって音を打ち込むことも多いので、きっと実践的な音楽理論の勉強にもなると思いますよ!
 

続きを読む

a38ab315b103fd1984b9ec0004caf114_m

皆さん、ドラムソロって、どんな風に聴こえますか?
また、どういう事を意識して聴いてますか?

「他人のドラムソロが、何を叩いているのか分からなくなる」だとか、「ドラムソロを聴いていると、いつも拍の頭を見失う」なんて方、結構いるんではないでしょうか?

ドラムソロで複雑なフレーズやトリッキーなリズムを入れられても楽しんで聴くことが出来る秘訣、お教えします!
逆に、「聴き手にきちんと伝わるドラムソロを叩きたい!」というドラマーの方も必見ですよ!

続きを読む

lQiDwYfXt5dndHW1446216128_1446216258

オージャンルで敷居の低い!
ジャム・セッションin高知です!
 

ジャム・セッションin高知主催
『Monday Night Session』
2017.1/23(火)
20:00~23:00
at キャラバンサライ(3Fホール)
参加費1,000円

続きを読む

_SL1400_

ジャズ・サックス奏者、Marcus Strickland(マーカス・ストリックランド)の2016年のアルバム『Nihil Novi』がすごく良かったのでオススメします!アーティスト名義はMarcus Strickland's Twi-Lifeとなっています。

このアルバムは、Meshell Ndegeocello(ミシェル・ンデゲオチェロ)をプロデューサーに迎えて制作されています。この時点で良作になるのは間違いないんですが、参加ミュージシャンもすごく良いんです!


続きを読む




『Tuesday Night Session』
2016.12/13(火)
20:00~23:00
at キャラバンサライ(3Fホール)

今回の参加者は17名

ギター2名
ベース5名
ドラム5名
鍵盤1名
サックス2名
トロンボーン1名
見学1名


セッションした曲は以下の通りです。(コード譜へのリンクあり)
 続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ