ジャム・セッションin高知

【オールジャンルで敷居の低い、ジャム・セッションin高知】 ◇セッション開催情報 ◇セッションを10倍楽しむためのマメ知識 ◇セッション定番曲の紹介 ◇名盤・名演紹介など ◇グルーヴの考察

【次回セッション情報】
ジャム・セッションin高知主催
『Monday Night Session』
2016.8/22(月)
20:00~23:00
at キャラバンサライ(3Fホール)
参加費1,000円
スポンサードリンク

_SL1008_

Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)、1979年の名盤『Off The Wall』を紹介します!

このアルバムは、モータウン・レーベル時代から通算5枚目、エピック・レコードに移籍してから初のソロアルバムとなります。
全編、巨匠Quincy Jones(クインシー・ジョーンズ)がプロデュースしています。
マイケルが作曲など制作にも大きく関わりだしたという意味で初のアルバムです。

ファンクネスを感じる非常に小気味良いリズムと洗練されたアレンジの楽曲、超一流ミュージシャン達による生演奏によって、最高の出来となっています!
 続きを読む

iReal用データ
(※表示には『iReal Pro』が必要です)
【DL→】My Little Suede Shoes.html

Dropbox
無料
(2015.11.27時点)
posted with ポチレバ
11

テーマは以下の書籍をご参照下さい。
続きを読む




『Monday Night Session』
2016.8/22(月)
20:00~23:00
at キャラバンサライ(3Fホール)

今回の参加者は9名

ギター4名
ベース1名
ドラム3名
鍵盤1名

セッションした曲は以下の通りです。(コード譜へのリンクあり)
続きを読む

_SL1500_
 
ジャズ/ラテン/ソウルが入り交じったような独特な音楽と、社会的風刺の効いた歌詞が特徴的な詩人/ミュージシャン、Gil Scott-Heron(ギル・スコット・ヘロン)のアルバム『Pieces Of A Man』を紹介します。

“黒いBob Dylan(ボブ・ディラン)”の異名を持つGil Scott-Heron(ギル・スコット・ヘロン)は、元々詩人として何冊か本も出版したり詩の朗読音源を出したりしていましたが、1971年に初めて音楽的なアルバムをリリースしました。それが今回紹介する『Pieces Of A Man』です。

Common(コモン)などをはじめとしたHipHopミュージシャンの作品の元ネタにされたり、現代のミュージシャンから多大なリスペクトを受けていましたが、2011年に他界しました。

続きを読む

25

UKのSoul II Soul(ソウル・II・ソウル)による英BBC Radio 1の番組『Live Lounge』でのパフォーマンスがカッコいいです!
DJ/プロデューサーのJazzie B(ジャジー・B)を中心とした「サウンドシステム」が母体となった音楽グループです。参加ミュージシャンはUKを中心に活躍するミュージシャンやプロデューサー達で、そのハイセンスな演奏はまさに“UKソウル”。

このパフォーマンスでは、Caron Wheeler(キャロン・ウィーラー)が全曲ボーカルをしています。

続きを読む
スポンサード リンク

↑このページのトップヘ