セッションに関する質問はこちらからどうぞ!

【名盤紹介】Chaka Khan(チャカ・カーン)/『Funk This』

_SL1500_

ファンク/ソウルの女王、Chaka Khan(チャカ・カーン)の2007年のアルバム『Funk This』を紹介します!
1970年代から現在まで第一線で活躍し、様々なアーティストからリスペクトを受ける彼女のボーカルは、衰えていません。

とにかくパワフルで、声に突き抜けるような芯の強さがあります。
アルバムの全体を通しての曲調も、シャープでファンクネス、無条件にノれます!

Jimi Hendrix(ジミ・ヘンドリックス)やPrince(プリンス)、Joni Mitchell(ジョニ・ミッチェル)の曲もカバーし、Mary J. Blige(メアリー・J・ブライジ)、Michael McDonald(マイケル・マクドナルド)などがフィーチャーされています。


“Sign ‘O’ The Times”
Prince(プリンス)の名曲をカバーしています。

“Disrespectful”

Mary J. Blige(メアリー・J・ブライジ)をフィーチャーした曲。
パワフルなボーカル二人の応酬が凄まじい、ヒップホップ/ファンクなR&Bナンバーです!

“Angel”
こういうスウィートなバラードでは本領が発揮されますね。
ゴスペル風の歌うようなベースラインが超絶かっこいいです!

“Will You Love Me?”

【曲目リスト】

1. Back In the Day
2. Foolish Fool
3. One For All Time
4. Angel
5. Will You Love Me?
6. Castles Made Of Sand
7. Disrespectful
8. Sign ‘O’ the Times
9. Medley: Pack’d My Bags/You Got the Love
10. Ladies’ Man
11. You Belong To Me
12. Hail To the Wrong
13. Super Life

ギタリストに、Rufus(ルーファス)のTony Maiden(トニー・メイデン)が参加しているのも魅力ですね!この人のギター弾いてファンキーにならないはずがないです!
ファンクな気分の時には、難しいことは考えずにこれを聴きましょう!

タイトルとURLをコピーしました